専門学校東京テクニカルカレッッジの学生さんに POP を作ってもらいました。

よもやまばなし

 

スクリーンショット 2013-09-24 16.16.16

 

秋田も入会している「特定非営利活動法人中野コンテンツネットワーク協会」で「専門学校東京テクニカルカレッッジ(以下テラハウスさん)」の先生方と縁が出来ました。

そもそも豊作プロジェクトでは、テラハウスさんが行っている職業訓練の現場実習生を毎年8名程度引き受けさせていただくお付き合いをさせてもらっています。今日も2名現場実習中です。

今回専門学校の方の先生と仲良くなり、なにかやりましょうね。なんて話しをしていたのだが、スグにななにか出来るって訳でもなく、何となく楽しくお酒を飲むだけのお付き合いだったりしていました。

先日金沢の倫敦屋バーのマスター。戸田宏明さんの著書「世紀の二枚舌3〜11」を出させて頂きまして、納品間近になった時、戸田さんから「お店のテーブルに置いておけるような POP が欲しい」とリクエストがありました。

「おぉ〜 POP?。う〜ん。どうやって作るんだろう・・・」これまで、パソコンの中の物しか作った事がないので、さっぱりやり方が解りません。どうしよう・・・と思った時、テラハウスさんの先生を思い出し、バーのテーブルに置くような POP を作ってもらえないか?と依頼をしてみました。

夏休み中だったのですが、生徒さんに声をかけていただき、数名の学生さんがデザインを出してくれたのです。感謝。

デザインを見て秋田が「これだな」って思った物と、戸田さんが「これだ」って選んで頂いた物と同じ物だったので、そちらを採用させて頂く事にし、印刷までお願いしました。

IMG_9016COPY

短い時間でしっかりとした仕事をして頂けて、とても感謝しています。

で、幾らで仕事してもらったかって?

程よい金額でお仕事して頂きました。専門学校の学生さんに依頼してみたい方がいましたら「問合せ」から連絡下さい。先生にお引き合わせするか、豊作プロジェクトが受皿になります。

IMG_9018COPY

コメント

タイトルとURLをコピーしました