ネットバンキングに係る不正アクセス対応に関する利用者への注意喚起

セキュリティ

 

ilm22_ac02032-s

 

総務省から「ネットバンキングに係る不正アクセス事案への対応に関する利用者への注意喚起(要請)」がありましたので、一部転記します。

****引用********************
最近、パソコンへのウイルス感染が原因で、ネットバンキン グへのアクセスの際に入力したID・パスワードが第三者に不正に取得され、 これらのID・パスワードを不正に利用し、他人名義の銀行口座へ不正送金を 行う不正アクセス事案が多発する等、インターネットの安心・安全な利用に対 する脅威が高まっている状況にあることから、このような状況を改善すること が喫緊の課題となっています。

総務省としても、安心・安全なネットワーク環境の実現のために、官民連携 や国際連携によるサイバー攻撃に関する情報共有や技術開発等に積極的に取り 組んでいるところですが、このような事案に対しては、個々人において基本的 なウイルス対策を徹底していただくことが肝要です。

(1)パソコン等のインターネット利用において、最低限次の事項を実施して いただきたい。

○ ウイルス対策ソフトを利用するとともに、その更新を怠らない。
○ 不審なホームページやメールは開かない。
○ 制作者が不確かなソフトウェアは利用しない。
○ OSやソフトウェアを最新の状態にする。

(2)パソコン等のインターネット利用においては、パーソナルファイアウォ ールの利用も有効である。

****引用********************

との事です。

普通の事を普通にやっておきましょう。って事です。

皆さんの会社の経理関係を処理しているパソコンは大丈夫ですか?今一度確認をして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました