Macintosh Performa を買った!

よもやまばなし

 

 

前日のエントリー「初めてホームページを作った!〜千葉麗子さんに感謝!」の時には既に Macintosh Performa を持っていたのだが、最初に買ったのは「Macintosh Color Classic」いわいるカラクラ。その後に「MacBook 150」って名前だったかな?モノクロ4階調のノートブック。バッテリー駆動だと15分しか持たなかったけど、コンピュータを持ち歩けるってのは画期的だった。この2台で通販回りの仕事をしていたのだが、ホームページを作るって決めてからは、もっとしっかりしたコンピュータが欲しいと思うようになった。

 

200px-Macintosh_Performa_5200

 

ソフマップに行き、ディスクトップ型のマックとモニターとで70万円くらいのが欲しかったんだけど、流石に商売上手く行ってないのでそんなのを買う訳には行かない。もっと安く15万円程度の物を購入する事に決めた。もちろんキャッシュなんて持っていなかったので、ローンの申請を行った。ローンの審査が終わるまで30分くらいあるから時間をつぶして来て欲しいと言われ、マクドナルドかなにかで時間をつぶした。(こっちもマックだ)

 

 

時間をつぶしている間、値段を落としたとはいえ、新しいマックの事で頭が一杯。どんな事をしよう。どんなソフトが必要か?あんな事出来るかなぁ〜。なんて夢が広がって超ハイテンションでソフマップへ戻った。店員がさらりと「ローン通りませんでした」と・・・。えっ。おれ、15万円のローン通らないんだ。独立して間もない頃は、こんな金額のローンすら通らない。って事実を初めて知り、あれだけハイテンションだった自分がバンジージャンプで綱が切れたかのようにテンションどん底。もう立ち直れないくらいな悲しさでトボトボ帰った。

 

 

しかし、どうしても新しいマックを買わなければホームページは作れない!と確信していた。色々と考え、リースでマックを手に入れる事にした。マック、机、椅子、FAX 、色々な物をリースで手に入れた。5年リースだったので月次に払う金額は結構安かった。しかし、ローンすら通らない奴にリース契約したリース会社も、今思うと無茶な事をしていたなぁ〜と思う。終いには現金もリースしますよ。なんて言ってた。

 

 

そんなこんなで、Macintosh Performa 5210 だったかな?を手に入れる事が出来た。もぉ〜こいつめっちゃ早い!そりゃカラクラやモノクロ4階調のノートに比べたらねぇ〜(笑)。実際この機械のおかげで今があるような気がするくらい。活躍してくれたパソコンである。

 

 

当時のマック雑誌に Macintosh Performa 5210 に搭載されている CPU は、アポロ11号が月に行った時の管制塔が使っていた CPU と同スペックであると書いてあり、なんかそれが秋田の頭のなかでぐるぐる回遊しちゃって・・・月を見ると俺のマックでアポロを飛ばせるんだぁ〜。俺もすげ〜マシンを持ったもんだなぁ〜と夢うつつになっていたのを覚えている。

 

 

インターネットでのビジネスが起動に乗り始めるスイッチだったかも知れない。

 

 

Macintosh Performa 5210 と無茶なリース会社に感謝。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました