遅ればせながら「オレたちバブル入行組」を読んでみた。文庫本じゃなくて kindle版で

よもやまばなし

先月、@Isseki3 永江一石のメールマガジンで

ビジネス本とか啓蒙本をいくら読んでもダメ。小説にしてください。できれば携帯小説とかでは無く、自分が読ませたい相手とリンクしている作家のがいいです。

 

とあったので、早く小説を読まねば!と思いながら過ごしていたのだが、なかなかチャンスがなく読む事が出来ないでいた。

この間、このエントリー「家族4人でフルマラソン完走!諦めずにやり続けたNAHAマラソン感動のゴール」にもあるように沖縄に行く機会があり、ちょっと長めの移動。何か本を読もうとAmazonを物色し「「Chikirinの日記」の育て方」をポチリ、iPad mini にダウンロードして飛行機へ持ち込んだ。すっかり小説読まねば!を忘れてしまっていた。

「Chikirinの日記」の育て方 を読んで

一番心に残ったフレーズは「実際にあった時に使えないような言葉遣いはしない」。

@chikirin さんの場合、匿名でブログを書かれているので余計に気を使うのかな?と。

幾つか心に残るフレーズや、色々な経験談があるので、ブログを書き始めたばかりとか、ブログのアクセスが伸びないで悩んでいる方(まさに秋田の状態)は一読をお勧めします。

「Chikirinの日記」の育て方
ちきりんブックス (2013-11-26)
売り上げランキング: 31

オレたちバブル入行組 を読んで

飛行機の中〜那覇では「「Chikirinの日記」の育て方」を読んだ。

先週末「はっ!」と小説を読まなければならない(何故が義務になっている)事を思い出し、何を読むか?あまり深く考えても仕方ないので今年流行った半沢直樹の原作を読む事にした。

「オレたちバブル入行組」は文庫本じゃなくて kindle 版で購入。たぶん Chikirin さんの本も kindle じゃなければ読まなかったかな。だって持ち運びめんどくさいんだもん。もう電子書籍からは離れられません

さて、感想ですが、そりゃ面白かったですよ。テレビドラマになってあれだけの高視聴率。大人気ドラマですからね。面白くない訳が無い。頭の中で堺雅人やらタレントさんの顔がチラ付く。

ハラハラドキドキしながら読み進めました。テレビドラマは最終の2話しか見ていないので、よくわからないのですが、テレビドラマとどちらが面白いか?と言われると、どちらも面白うそう。ってのが答え。

たまに小説読むのも良いですね。永江氏に感謝です。

オレたちバブル入行組
オレたちバブル入行組

posted with amazlet at 13.12.10
文藝春秋 (2013-08-02)
売り上げランキング: 53

まとめ

このエントリーを書いていて知ったのだが、続編「オレたち花のバブル組」があるんですね。

さっそく買い込んで読まねば。

もしかしてテレビドラマも続編があるのかな?テレビの続編って、得てして失敗するパターンだけど・・・

オレたち花のバブル組
オレたち花のバブル組

posted with amazlet at 13.12.10
文藝春秋 (2013-08-02)
売り上げランキング: 55

コメント

タイトルとURLをコピーしました