盛岡へ行こう(ロンドン100連発[10/100])

ロンドン100連発

おっと、早いもので10月も28日。今年も早いなぁ〜。

ロンドン100連発も早いもので10発目。やっと一割

10月25日(日)に、東京テクニカルカレッジという東中野にある専門学校の学園祭でライブをしてきました!

一人だけでライブをするのは、30年ぶりくらいかもしれない。あまり一人ではやらずに誰かと演奏するパターンが多かったですね。

今回はロンドン100連発から曲をピックアップして演奏しました。ついでに東中野へ行こうも作って歌ってきました

ここでお気付きの方・・・いないか・・・。今回のライブ、楽曲は全て同じ曲旅のトークを織り交ぜながら歌詞の入れ代わった曲を30分演奏してきました。

途中ギターからウクレレに持ち替えたりして、少しバリエーションを付けました。思ったより楽しんでもらえたっぽいので、11月1日(http://nakano-plapla.jp/?p=918)のライブもこれで行こうと思います。

 

IMG_3420

盛岡へ行こう

 

盛岡城跡の石垣を背にして演奏。観光客や地元の人たちもそこそこいらしていて、あまり迷惑にならないような場所を選んで演奏

だんだん慣れてきたのか?チラチラ見られても平気になりつつあります。慣れは怖いですね・・・

動画にもあるように、わんこそばを食べてきました。わんこそばは、死ぬまでに一度食べておきたい食べ物のひとつでした。中学校の修学旅行で東北に来たのですが、わんこそばは食べなかった。その頃からわんこそばへの想いは募っていたのです。35年以上恋焦がれたわんこそば。いただきました!

店員さんもいい感じでそばを入れてくれます。「どんどん」とか「じゃんじゃん」とか言いながら。

店に入るまでは、店員さん同じくらいの年齢の方かな?と思っていたのですが、なんと若いギャルまでいかないけど、若い素敵な女性でした。盛岡で老舗のわんこそばやさん。とっても良い時間を過ごせました。

お腹いっぱい。

盛岡へ行こう 歌詞

盛岡へ行こう 盛岡へ行こう 盛岡へ〜

宮沢賢治が思い馳せた
イーハトーブの理想郷
チャグチャグ馬コ の大行進
でんでんむしで歩く街 盛岡

盛岡へ行こう 盛岡へ行こう 盛岡へ〜

盛岡冷麺 盛岡じゃじゃ麺
南部せんべい で せんべい汁
盛岡城に中津川
啄木も賢治も愛した盛岡 おでぇ〜んせ

盛岡へ行こう 盛岡へ行こう 盛岡へ〜

まとめ

最初は盛岡市内をでんでん虫っていうバスで歩こうと思ったのですが、食べ過ぎたわんこそばを消費しなければならなかったので、歩いきながらの市内観光。

最後に行ったのが「いーはとーぶアベニュー」。もう暗くなってしまっていたのですが、毎週土曜日にお祭り?をやっているらしく、沢山の人で賑わっていました。

宮沢賢治と写真を撮ろうと思って宮沢賢治に寄っていくと、生ビールを片手にワイワイやっている同世代の方が数人。

写真を撮りやすいように避けてくれました。どこから来たの?みたいな話になり、東京ですと。話が弾み朝まで飲めそうな方々だったのですが、宿泊が一関だったので、朝まで飲むのは諦めお別れ。

人なつっこいと言っては失礼かもしれませんが、とても心温まる方達でした。

また、同じ季節の同じ時間に行けば会えるかなぁ〜。

盛岡の皆さん、ありがとうございました!

ps. 動画にも入れましたが、街中の川にしゃけが上がってくるんですね。初めて見ました。

#ロンドン100連発
#london100
#london100barrage
#盛岡
#morioka
#東北
#宮澤賢治

コメント

タイトルとURLをコピーしました