*

ギター弾くときに使うピック、チャレンジしたけど結局おにぎり型


ちわ、秋田@豊作(@housakuakita‎)です。

最近少々ギターを弾いて楽しんでいるのですが、ギターを弾くときに使うピック。このところ少々悩みました

昔から使っていたおにぎり型ピック

ピックBOYIMG_35419

 

このピックは、若いころやっていたバンド「IDLE-GOSSIP」のロゴ入り。PICK BOY さんが我々のために作ってくれました

200枚くらいもらったかな?今じゃこの一枚しか残ってません。

秋田が営業してきて作ってもらったのですが、ギターとベースが秋田はあまり使わないから、俺たちに余分によこせ。となりまして・・・秋田は50枚くらいしか貰わなかったかな。

知人やファンの娘にあげちゃったりして、あっという間になくなっちゃいました。

話を戻すと・・・、ずっとこの形のピックを使っていたのです。

清志郎が使っていたピックを使ってみる

先日 YouTube で清志郎のライブを見ていたら、彼が使っているのはサムピック

親指に挟み込んで使うタイプのピック。

演奏中にピースとか出来たのはサムピックだったからなのかぁ〜!と今更ながら気づき早速サムピックを使ってみるとことしました。

 

IMG_0289

 

いろいろな形がありますね。

弦をこする音がいや

普通のピックでもそうなのですが、アコギの場合特にピックを弦に対して斜めに入れると、ピックと弦が擦れる音がします。平行に入れればいいんですけど、なかなか難しい。

自撮りしているとその音が気になって気になって・・・

上記写真の中のオレンジのサムピック。先が細くなっていて、擦れる音が少ない。こりゃいい、なかなかのアイデア商品だなぁ〜と思い。硬さを見るためにハードとソフトも購入。

 

IMG_0451

 

大きさも少々違う感じ。

結局ソフトで小さい黄色のやつがいいなあ〜と思って使い始めたのですが、もう何十年も前から使っている普通のピックにかなうわけもなく。結局普通のピックにすることにしました。

まとめ

やっぱり使い慣れているものがいいって事ですかね。

でも、チャレンジしたからこそ「やっぱりこれが良い」って言えるってわけです。

これからも、小さな事でもチャレンジし続けたいですね。

 

IMG_0818

関連記事

ボルボ板橋へ行こう!行こうシリーズ[159/100]

気がついたら今年も3月。毎回こんな書き出しですみません。1月2月っても...

記事を読む

平塚へ行こう 東海道編(ロンドン100連発[29/100])

夕方藤沢を立ち、歩き続けて到着したのが平塚。到着した日は暗かったの...

記事を読む

保土ヶ谷へ行こう 東海道編(ロンドン100連発[26/100])

東海道ラン1日目のゴールは保土ヶ谷。 疲れがピークに達した所で保...

記事を読む

日光へ行こう(ロンドン100連発[16/100])

明日から12月。昨年から毎年この時期は来年の予算や経営方針を考える...

記事を読む

酒田へ行こう(ロンドン100連発[5/100])

先日、新潟県村上市で行われた村上トライアスロンに参加したついでに、...

記事を読む

新着記事

のんびりブログを再開してみます

気がつけばブログの最終更新日が「2019年03月08日」しかもネタ的に...

記事を読む

ボルボ板橋へ行こう!行こうシリーズ[159/100]

気がついたら今年も3月。毎回こんな書き出しですみません。1月2月っても...

記事を読む

沖縄へ行こう!行こうシリーズ[158/100]

2019年行こうシリーズの第一弾。だけど昨年12月15日に沖縄のガズレ...

記事を読む

新年明けましておめでとうございます。2019年

新年明けましておめでとうございます。 2018年が終わり、2019年...

記事を読む

自分の時間を売り渡し切った後の、擦り切れた時間で本当に楽しめるの?

秋田、起業したのが1995年〜なので、かれこれ23年スタッフやお客様に...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

*

のんびりブログを再開してみます

気がつけばブログの最終更新日が「2019年03月08日」しかもネタ的に...

ボルボ板橋へ行こう!行こうシリーズ[159/100]

気がついたら今年も3月。毎回こんな書き出しですみません。1月2月っても...

沖縄へ行こう!行こうシリーズ[158/100]

2019年行こうシリーズの第一弾。だけど昨年12月15日に沖縄のガズレ...

新年明けましておめでとうございます。2019年

新年明けましておめでとうございます。 2018年が終わり、2019年...

自分の時間を売り渡し切った後の、擦り切れた時間で本当に楽しめるの?

秋田、起業したのが1995年〜なので、かれこれ23年スタッフやお客様に...

→もっと見る

PAGE TOP ↑