*

懐かしのバンド時代。ライブ動画をYouTubeにアップロードしました。


ちわ、秋田@豊作(@housakuakita‎)です。

この所ブログが書けない日々が続いております。ネタ不足もさることながら、時間不足も手伝って、ついブログの更新をおろそかにしてしまっています。

さて、今日は懐かしのバンド時代に撮影した動画をアップロードしたので、そちらを披露させてもらいます。

今回紹介するバンドは、バンド時代一番最後にやっていた「バッカス」ってバンド。

動画は1994年 or 1995年 下北沢の「CLUB Que」で行われたライブ。はっきりとした年代は解らないけど、秋田27 or 28歳。若かったなぁ〜。

バッカス メンバー紹介

スクリーンショット 2014-01-19 22.11.40

ボーカル:秋田

スターリンの遠藤ミチロウプロデュースでキングレコードよりメジャーデビュー。その IDLE-GOSSIP、ソロ、バッカスと活動。現在は IT 企業の経営者。秋田ブログ → http://obrigado.biz/

ギター:土門さん

バブルガムブラザースでギターを弾いていた。近年は地下鉄のギタリストとしても有名。土門氏のブログ → http://blog.domon.co.uk/

ベース:杉浦さん

じゃがたらのドラム中村ていゆうさん等にリズム体としての指導を受け、多くのバンドのベースとして活躍。現在は音楽活動には携わっていはいない。

ドラム:村木さん

大澤よしゆき、内田有紀等のドラムをたたいていた村木氏。現在は exクスクスのドラム宮田誠氏とラテン系バンド Corcovado にて活躍中 → http://www.corcovado.cc/

ライブの曲、動画、歌詞等紹介

当時は「CLUB Que」「シェルター」「エッグマン」「曼荼羅」等を中心に活動。

今聞いてみると、思っていたより聞けるな・・・って感じ。歌詞は不明な箇所もある。あれだけ何回も歌っていたのにすっかり忘れてしまいました。※となっている箇所は歌詞不明箇所

1曲目:イントロダクション

ドラムが入る編成の場合、1曲目はインストルメンタル。ボーカル無しでライブ開始。インストルメンタルの楽曲は、毎回違う楽曲を演奏。主に土門さんが構成を考える。

秋田はカッコ付けて踊ってるだけ。

2曲目:オーライ

楽曲全体的に怒っている雰囲気を醸し出している曲。どうしてこんなに怒ってるんだろう?と不思議な感じの曲だけど、若かったんだな。と済ませてみる。しかし何故オーライだったのか?今となっては不明ではある。

空っぽの頭で一生懸命考えても
何にも起こりゃしない
空っぽの時代にすがりついてみたって
もう誰も信じちゃくれない

真夜中のハイウエイで飛び散った命も
ピストルを持たされて海の向こうで散った命も

オーライ

空っぽの時代にいくら祈ってみたって
もう誰も信じちゃくれない
空っぽの言葉をいくら沢山並べても
もう誰も信じねえ

隣の国から※※※奪い取って来たくせに
のど元過ぎりゃもてあまして※※※※してるだけ

オーライ オーライ
もう誰も信じねえ

オーライ オーライ
独りよがりでいい気になってろ

オーライ オーライ
あんまりあまく見るんじゃねえ

オーライ オーライ
力任せじゃ納得しねえ

間奏

のど元過ぎりゃいい気になって約束ひとつ守れないだろう
※※※※て気持ちいいかよ
いつまでもそうしていられるって思うなよ

オーライ オーライ
もう誰も信じねえ

オーライ オーライ
誰も納得しやしねえ

オーライ オーライ
あんまりあまく見るんじゃねえ

オーライ オーライ
力任せじゃ納得しねえ

オーライ オーライ
オーライ オーライ

3曲目:ロンドンへ行こう

秋田がやっていたバンド IDLE-GOSSIP の頃に作った曲。秋田が23歳の頃、ロンドン旅行に行く事になり、ロンドンにはせた思いを歌った歌。

キャバレーロンドンとは全く無縁。

ロンドンへ行こう ロンドンへ行こう
ロンドンへ行こう ロンドンへ行こう

仕事もあの娘も放り出し
心は既に空の上
行き交う飛行機かき分けて
夢に描く街ロンドン

ロンドンへ行こう ロンドンへ行こう
ロンドンへ行こう ロンドンへ行こう

バージン飛行機乗り込んで
成田を斜めに飛び立てば
ちぎれた雲と同じだけ
夢は広がるねロンドン

ロンドンへ行こう ロンドンへ行こう
ロンドンへ行こう ロンドンへ行こう

間奏

大陸越えて異国の街へ
足元絡む鎖を払いのけ
ロマンを求めて千夜一夜
大和魂ここにあり

ロンドンへ行こう ロンドンへ行こう
ロンドンへ行こう ロンドンへ行こう

ロンドンへ行こう ロンドンへ行こう
ロンドンへ行こう ロンドンへ行こう

4曲目:黄色いドラム缶

原子力発電その物に関しての賛否ではなく、核燃料の廃棄物がきちんと処理出来ていない事に対して「どうするの?」「他人に押し付けちゃだめだよ」と歌った歌。

南の島の 綺麗な海に
赤いお船が着きました
島の人達はとっても驚いて
てんやわんやの大騒ぎ

船の人達はとってもやさしくて
毎日お祭り騒ぎ
島の言葉も話せる人がいて
楽しい宴が続く

沢山の贈り物
見た事の無い物まで
黄色いドラム缶まで入っていました
黄色いドラム缶まで入っていました

寂れた土地の貧しい村に
健やか笑顔で大臣来ました
お偉い人に村の人々は
てんやわんやの大騒ぎ

間奏

沢山の贈り物
見た事の無い物まで
黄色いドラム缶まで入っていました
黄色いドラム缶まで入っていました

黄色いドラム缶なんていらね〜よ

5曲目:インチキロックンローラー

土門氏の楽曲に秋田が歌詞を乗せたもの。

フレーズから「インチキロックンローラー」の言葉が導き出された。メッセージ性はほぼ無い。

インチキロックンローラー
生まれも育ちも隠して
インチキロックンローラー
詐欺師にペテンにイカサマ

サービスしますよ下心
見透かされてる見抜かれている
ごり押ししますよそれでも
どうにかなるのさケセラセラ

他人の事などお構い無しさ
俺さえよけりゃそれでいい

嫌な事から逃げ出しちゃえよ
そんな事気にしない

※※※※※※※やらなくていい
誰かが※※※してくれる

インチキロックンローラー
生まれも育ちも隠して
インチキロックンローラー
詐欺師にペテンにイカサマ

さあさあ庶民よオイラをショーミー
ずるさにかけちゃ人一倍さ

※※※※反省しないぜ
※※※※※※※日本一

そこのけそこのけオイラが通る
天下一だぜインチキは

出来るふりしてカッコを付けて
才能なんかありゃしない
※※※※盗み聞き
※※※※※何でも OK

インチキロックンローラー
生まれも育ちも隠して
インチキロックンローラー
詐欺師にペテンにイカサマ

間奏

共産国家に亡命して一生楽して暮らそうぜ
さあさあオイラと共産国家に亡命して仕事しないで暮らそうぜ
さあさあ

綺麗なねーちゃん寄っといで
※※※※※※気持ちでいたいけど
※※※※※ポコ※ンなめて
オイラを昇天させとくれ

政治家だってインチキばかり
※※※の裏でやっている

流石に庶民も気付くけど事は既に始まった
やってしまえば勝ちなのよガラクタばかりのロックンローラー

インチキロックンローラー
生まれも育ちも隠して
インチキロックンローラー
詐欺師にペテンにイカサマ

インチキロックンローラー
生まれも育ちも隠して
インチキロックンローラー
詐欺師にペテンにイカサマ

6曲目:マリア

全ての情報は操作されていて、本当の情報が自分たちの手に入らない歯痒さを歌った歌。

実は曲名は「マリア」だったか?不明だが、だれもそんな事は気にするはずもないので、「マリア」とした。

乾いた体を潤したいならマリアの元へ行けば良い
暖かい部屋でパンとミルクをそっと差し出してくれるだろう

小さな争いがそこら中で起こる
テレビをつけたら今日も誰かが殺された
相変わらず向こうの奴らはこっちの世界のオレたちを
いたずらにあおって金を稼いでいやがる

心の奥から湧き出るパワーも
ゆうべあの娘が流した涙も

すべては手の中 貴女の手の中
操られている 避けられない

すべては手の中 貴女の手の中
操られている 避けられない

間奏

心の奥から湧き出るパワーも
ゆうべあの娘が流した涙も

すべては手の中 貴女の手の中
操られている 避けられない

すべては手の中 貴女の手の中
操られている 避けられない

ああ、あの日見た夢を思い出を今思い出させてあげる
ああ、あの日見た夢は思い出は今ここにあるから

乾いた体を潤したいならマリアの元へ行けば良い
暖かい部屋でパンとミルクをそっと差し出してくれるだろう

昨日のベッドの事も明日の※※※の事も
子供たちの将来もオレたちが死ぬ日も
ボーナスの金額も※※※※※※※
すべて決められている全て決まってる

7曲目:War is over

ほんの少しだけ相手を思いやる事で、争いがなくなり平和で楽しい世の中になるのではないか?とのメッセージソング。

世界中の誰もがみんな
幸せになりたいと願ってる
言葉なんか少しずつ違っていても
同じ思いで暮らしてる

それぞれの心の中に
それぞれの神様がいて
それぞれの人々に
それぞれ大事な人いるから

痛い事辛い事誰もがみんな
嫌な事だと感じてる
地図の上に線を引いてみても
何も解決しやしない

それぞれの心の中に
それぞれの思いあれど
それぞれが1つづつ
そぞれれ変えて行かなけりゃ

Oh! Please

War is over
War is over
夢で終らせたくないから

War is over
War is over
共産主義じゃ嫌だけどね

間奏

そんなに考える程
難しい事じゃないはずさ
誰もがみんな愛し合い認め合っていけばいい

それぞれの心の中に
それぞれの思いを込めて
それぞれの夢とともに
それぞれ1つになれば

Oh! Please

War is over
War is over
夢で終らせたくないから

War is over
War is over
共産主義じゃ嫌だけどね

まとめ

ライブその物の動画は以下。MCなんかも入っている。MC無い方が人気でたかも・・・(苦笑)

若かったけど、それなりの歌作って歌ってたんだなぁ〜と感心したりしてます。

次のエントリーは皆様のお役にたてる物を考えています!

じゃ!

関連記事

ボルボ板橋へ行こう!行こうシリーズ[159/100]

気がついたら今年も3月。毎回こんな書き出しですみません。1月2月っても...

記事を読む

沖縄へ行こう!行こうシリーズ[158/100]

2019年行こうシリーズの第一弾。だけど昨年12月15日に沖縄のガズレ...

記事を読む

新年明けましておめでとうございます。2019年

新年明けましておめでとうございます。 2018年が終わり、2019年...

記事を読む

年末なので贅沢に2ポチ(Pixel3 & MacBookPro)しました | 和歌山城へ行こう 行こうシリーズ[157/100]

和歌山城で歌ってきました〜 行こうシリーズ(ロンドン100連発)...

記事を読む

ガズレレウクレレ「開封の儀」と「ストラップピン取り付け」

本日ガズさんののウクレレが届きました〜パチパチ〜   ...

記事を読む

新着記事

ボルボ板橋へ行こう!行こうシリーズ[159/100]

気がついたら今年も3月。毎回こんな書き出しですみません。1月2月っても...

記事を読む

沖縄へ行こう!行こうシリーズ[158/100]

2019年行こうシリーズの第一弾。だけど昨年12月15日に沖縄のガズレ...

記事を読む

新年明けましておめでとうございます。2019年

新年明けましておめでとうございます。 2018年が終わり、2019年...

記事を読む

自分の時間を売り渡し切った後の、擦り切れた時間で本当に楽しめるの?

秋田、起業したのが1995年〜なので、かれこれ23年スタッフやお客様に...

記事を読む

年末なので贅沢に2ポチ(Pixel3 & MacBookPro)しました | 和歌山城へ行こう 行こうシリーズ[157/100]

和歌山城で歌ってきました〜 行こうシリーズ(ロンドン100連発)...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

*

ボルボ板橋へ行こう!行こうシリーズ[159/100]

気がついたら今年も3月。毎回こんな書き出しですみません。1月2月っても...

沖縄へ行こう!行こうシリーズ[158/100]

2019年行こうシリーズの第一弾。だけど昨年12月15日に沖縄のガズレ...

新年明けましておめでとうございます。2019年

新年明けましておめでとうございます。 2018年が終わり、2019年...

自分の時間を売り渡し切った後の、擦り切れた時間で本当に楽しめるの?

秋田、起業したのが1995年〜なので、かれこれ23年スタッフやお客様に...

年末なので贅沢に2ポチ(Pixel3 & MacBookPro)しました | 和歌山城へ行こう 行こうシリーズ[157/100]

和歌山城で歌ってきました〜 行こうシリーズ(ロンドン100連発)...

→もっと見る

PAGE TOP ↑