ちょ〜イイ感じBluetoothキーボード!スマホ系ビジネスマン注目!

 

 

パソコンを持ち歩く事にストレスを感じてませんか?

 

 

先日クライアント先で打ち合わせをした際、担当さんがキーボードを使って iPhone を操作していた。なんか楽しそうにカチャカチャとタイピング。

 

これまで秋田はプログラムを書く仕事が多かったので、PC以外の端末ではメールをチェックしたりする程度。スマホ(iPhone)を購入してからは、移動中等にWebでの調べものを携帯の時より余分にするレベルであった。

 

移動中の時間が無駄だなぁ〜。なんとか仕事出来ないかなぁ〜とうっすら考えてはいたが、電車の中でPCを広げてプログラムやドキュメントを作るのもいかがなものかと思い、殆ど電車の中で PC を使う事は無かった。(超〜急ぎの時はやってました。)

 

 

 

 

 

ELECOM TK-FBP019E Bluetooth 折りたたみキーボード

今回購入したBluetooth キーボード

最近、文章を書くだけの仕事も多くなって来たので、スマホで移動中にドキュメント書きが出来るんじゃないか?と思い、メールで文章をスマホに渡し、メモアプリにコピペして編集。編集した物をメールでPCに戻す。

 

ちょっと面倒臭いが、移動中にドキュメントの編集が出来るのはとても効率がよい。しかし、もたもたしながら編集をしていると、数文字しか編集出来ていないのに、メールを経由してデータのやり取りをしなければならないのが面倒臭くなってきた。

 

 

 

 

 

なにか良い手はないだろうか?と思い返してみると、最近使っていなかった EVERNOTE に気付いた。 EVERNOTE を改めて使い始めてみたら、なんとまあとても便利。

 

EVERNOTE がどんな風に便利に使えるか?に付いては別の機会にすることにして、これでメールでデータの転送をする事なく、PCの使える環境ではPCで、移動中はスマホで、自宅のベッドではiPadで、何時でもドキュメントの編集が可能になった。(どんだけ仕事好きなんだ?)

おかげでだいぶ仕事がはかどるようになってきた。

 

しかし、スマホの文字入力が思うようにはかどらない。最初は画面のキーボードを利用して文字入力をしていたのだが、フリックの方が速いと若い衆に教わり、フリック入力に切り替えた。だいぶ早く入力ができるようになってきたのだが、思考速度での入力が出来ない。ちょっとジレンマを感じていたところだった。

 

そんなところにクライアントさんが Bluetooth キーボードを使って楽しそうに、しかもはな歌混じりで入力している姿をみてしまったものだから、Bluetooth キーボードが欲しくてしょうがない。久しぶりに物欲神経が刺激された。

 

 

 

 

 

新橋に行く用事があったので、新橋のヤマダ電機にて Bluetooth キーボードを吟味。沢山種類が置いてあり、どれにするか?かなり迷った。

 

殆ど衝動買いに近いので、細かい機能は良くわからない。とりあえず

 

・金額

・大きさ

・重さ

・キータッチの具合

・メーカー

 

この5点を基準にヤマダ電気のBluetooth キーボードをいじりまくった。

 

最終選考に残ったのは「ELECOM TK-FBP019E Bluetooth 折りたたみキーボード」。こいつを購入。

 

具体的な基準は以下。

 

・金額

安いに越した事はないが、あまり安すぎるのもなんである。5千円〜6千円くらいが予算範囲。購入金額は ¥6,980- ちょっと予算オーバーだが、他の基準が満たされているので良しとした。

 

・大きさ

普段、吉田鞄のウエストポーチを利用しているので、それに入る大きさがマスト。折り畳めないタイプのキーボードは、この鞄に入らない。入る物もあったが、キーボード自体が小さくてとても入力しにくい。入力しにくいのであれば、フリック入力で十分である。結局折り畳みタイプの物を選んだ。

 

・重さ

これは軽いに越した事はない。持った感じで軽い奴が良い。幾つかの物を持ち比べて比較的軽い物を選んだ。箱の重量を見れば良かったのだが、実際に手で持ち比べしてしまった。

 

・キータッチの具合

普段は MacBook Air を使っているので、これに近いタッチが理想。近いタッチではないが、比べた中で一番タッチしやすそうな物を選んだ。

 

・メーカー

知らないメーカは嫌。ELECOMさんはこれまでにも色々と買わせて頂いているので、まあ大丈夫だろうと選んだ。

 

 

 

 

 

Bluetooth 折りたたみキーボード

Bluetooth 折りたたみキーボードには電池とカバーが付いていた。カバー要らないかも・・・

帰宅し、電池を入れスマホ(iPhone)にBluetooth キーボードを繋げてみる。

 

思ったより簡単に接続。おぉ〜〜〜キーボードでスマホに入力が出来るぅ〜〜〜。はぁ〜幸せぇ〜〜〜。

 

ちなみにこの文章は自宅のベットの上でBluetooth キーボードを使い、スマホのEVERNOTEに入力している。

 

自宅なので、PCで書けば良いのだが、買ったばかりの物を使いたい。

 

なかなか快適。まだキーボードに馴れないが、馴れてしまえば移動中(電車)やちょっと時間が空いた喫茶店、公園のベンチ等でこれまでの数倍の速度で思考をデジタル化できる。うちでの小槌を手に入れた気分である。

 

打ち合わせ時にパソコンを持って行かないで済みそうである。打ち合わせの内容のメモはキーボードを使ってスマホに。webサイトのプレゼンは iPad で(まあスマホでも良いんだけど)。スマホを堂々と出す事が出来るので、音声メモも録れる。打ち合わせ時に聞き漏らす事もなくなる。

これでパソコンを持ち歩かなくても済みそうである。幸せぇ〜。

 

 

 

 

 

このキーボードを使って、今まで以上に沢山のドキュメントを書き、今まで以上にアウトプットをしていこうと思っています。

重たいPCを持ち歩かず、スマホとキーボートを使ってスマートにビジネスを行い、ストレスの無い日々を送ってみてはいかがかでしょうか?。 Bluetooth キーボードはネットでも沢山売っているので、「Bluetooth キーボード」で検索をし、自分のライフスタイルにあったキーボートをチョイスしてみて下さい。

 

アマゾンの方が安かった・・・アマゾンで買うならこちら → Bluetooth キーボード

 

 

コメント

  1. […] 先日 ちょ〜イイ感じBluetoothキーボード!スマホ系ビジネスマン注目! で紹介させてもらったように、Bluetoothキーボードを買いました。使ってみてこれだけは覚えておきたい7つの基本 […]

タイトルとURLをコピーしました